表示モード:スマートフォン |
日進あじさい歯科は愛知県日進市の歯科医院です。赤池駅から徒歩8分。一般歯科、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング。患者さんと一生のお付き合いができるホームドクターを目指しています。

子供の矯正はいつから始めたらイイの?

子供の矯正はいつから始めたらイイの?

小児矯正の開始時期

子供の矯正は、あごの骨のバランス、大きさを整える1期治療(骨格矯正)と歯の位置を整える2期治療(歯列矯正)に分けて考えます。目安となる開始時期は以下の通りです。
1期治療(骨格矯正):3歳~12歳
2期治療(歯列矯正):10歳~成人

1期治療(骨格矯正)

会話する親子イメージ

受け口(反対咬合)や出っ歯(上顎前突)など、骨格が原因となる症状を矯正します。骨が軟らかい3歳から12歳に開始するのをおすすめします。上下のあごのバランスを改善する装置(ムーシールド、バイオネーター、フェイスマスクなど)を使って、上下のあごを正しい状態にします。

2期治療(歯列矯正)

フッ素塗布イメージ

歯並びをきれいに整えるための矯正治療です。1期治療であごの骨をうまく整えることができた場合、2期治療が部分的な歯列矯正ですんだり、治療そのものが不要になるケースもあります。
歯並びの問題によっては、永久歯が生え揃ってから治療を行った方が良い場合もあります。

  • 医療法人 美正会
  • 日進あじさい歯科
  • 豊明フローラ歯科
  • 審美インプラントセンター
  • デンタルエステ ホワイトエッセンス徳重店
  • デンタルステーション森下
Copyright © 医療法人美正会 日進あじさい歯科 All Rights Reserved.